So-net無料ブログ作成

どんたく体験航海(2016年) [船(白色)]

久しぶりのどんたく体験航海が実施されましたので、行ってきました!が、強風すぎてよく分からないうちに終わり、ちょっと不完全燃焼でした。と言いながら、風が強すぎて「もう引き返してもいいかも!!」と思ったのは秘密(笑)。

(たぶん)3年ぶりのどんたく体験航海だったので、現地の到着が早すぎた!
yashima02.jpg
「やしま」がイベントパースにいるのは初めて見た。港ステージのお客さんだけで、体験航海関係の人はほとんどいなかった。受付のテントがあるだけ。
出足が遅かったなぁ。

yashima05.jpg
後ろから。風が強すぎて倒れます。

受付開始の1時間前になっても人が集まらなくて、こんなに遅かったっけ?と逆に不安になる。
知り合いと立ち話をしつつ、受け付け開始と乗船を待つ。
ようやく乗船になって、友の会の人はシールを見える所に貼ってね、と受付でシールをいただく。それを見える場所に貼り付けて乗船。これは何のためのシールか分からないまま、乗船をしたら、こちらへと誘導されるままに行ったら、船橋の上に。はて?ここを開放するのか、と思っていたのだけど、どうもこのスペースは友の会と招待客用でした。どんたく体験航海でこんな友の会待遇は初めて!特にイベントが無くても、会費を払い続けていてよかったよ!

あれよあれよと登ってきて所はここ。
yashima11.jpg
見晴らしはいいんだけど、風がめちゃくちゃ強かった。

yashima09.jpg
前方はこんな感じ。乗船受付して間もない時間なので、人は少ないけど、締め切り後は結構乗ってます。でも、「やしま」が大きい船のせいか、ぎゅーぎゅー詰めな感じはしなかった。

風が強いまま、このまま沖に出たらどうなる?と不安のまま出港!
yashima44.jpg
入港のようなアングルだけど、タグに引っ張られて出港してます。港内の先の方まで後ろ前の状態で行きます。すでにこの時点で結構な風。

港外に出て、一気に風が強くなり、白波が立つように。どれだけ強かったのかを視覚化が難しいけど、こんな感じで分かるでしょうか?
yashima53.jpg
分かりにくいけど、下の甲板では波しぶきがかかりそうな感じ。
すでにこの時点で、カメラを構える気力なし。踏ん張ってないと体ごと持ってかれる感じで、カメラを構えてもぶれる、ぶれる。

何がなんだか分からないまま、フェアウェルをもうするみたいよ、という噂?が流れてきた。もう写真を撮る余裕はないんだけどね。
yashima72.jpg
「とびうめ」がもうこんな状態。警戒で後ろから付いてきたのだけど、もろにどっぱーんと波を被って、絵になる状態。いつぞかの観閲式を思い出す。

そして、この風の中、水難救済会の関係のジェットスキーが。
yashima210.jpg
もうこんな中、よくまぁ転覆しないこと!と感心してしまう。熟練の技がないで出来ないんでしょう。

沖合に待機していた「らいざん」がフェアウェルのために前方から走ってくる。
yashima391.jpg
なかなかよい走りを見せてくれましたが、風に負けて水平が取れてませんがな。

yashima401.jpg
「らいざん」格好良く走っている。風さえなければ・・・。

yashima433.jpg
手を振ってくれてますが、こちらは立つのもやっとの風の強さ。

yashima454.jpg
今回のどんたく体験航海でゴミのような写真を増産したけど、この写真が一番よく撮れていたな、と思う写真がこれ。博多の街並みと走り去る「らいざん」。もやっているのが残念だけど。

福岡航空基地からヘリもきてましたが、不意打ちのように飛んできたので、写真撮れず。固定翼も飛んできたけど、いまいちな写真しか撮れなかった。写真が思うように撮れなかったのも不完全燃焼の一つかなぁ。
yashima541.jpg
2回目に飛んできた時の写真。ローパスをしてくれました。
yashima582.jpg
去り際に撮れた写真がこれ。
飛び物は難しいです。

このヘリで終わりだな、ということで下に降りて、ヘリ格納庫に。
そこには新しい写真パネルが。
yashima674.jpg
記念撮影コーナーが出来てました。どんたく用にパネルを作ったようですな。

下船までうみまる君の撮影をしたり、知り合いをおしゃべりをしたりして、待ち望んだどんたく体験航海が終了。イベントでしか会えない人とおしゃべりするのも楽しみの一つなので、今度はいつになるのかなぁ、と去り際の合い言葉になってました(笑)。

yashima682.jpg
「やしま」の後部の舷梯

yashima686.jpg
前方の舷梯

イベントパースで解散をしまして、わしらは「やしま」の追っかけを。
yashima702.jpg
「やしま」の係留場所を初めて知ったわ。

「やしま」の追っかけを終えて、どこかでご飯を食べるか、どうするかとイベントパース方向へ向けて走っていると「輸送艇1号」を発見!いそいで戻るも、入港に間に合わず国際ターミナルの屋上から写真を撮る。
yashima711.jpg
「輸送艇1号」の広報は、どんたくのポスターに小さく載っているのを発見するまで知らなかった。サイトにも広報について書いてなかったので、まったくのノーマーク。
もちろん、翌日、またイベントパースに行きましたとさ。

駆け足にどんたく体験航海でした。



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。